トリマーの資格を取ろう|犬好きにには天職

プロになるには必須です

カメラ

幅広いコースがあります

写真に関する知識や技術はネットでも簡単に学べる時代となりました。しかしプロを目指すのであれば写真専門学校で学ぶのは必須です。ネットで学べる知識は幅広く中にはかなり専門的なものも含まれていますが、プロの現場で求められるのはクリエイティビティです。クライアントが希望するクオリティの写真を即座に撮影できる能力に加え、自ら被写体の設定や構図の提案なども行える必要があります。プロカメラマンは当たり前のように現場でこれらの作業をこなしていますが、当意即妙にこなすためには体系立てた理論と幅広い知識が必要となります。このプロカメラマンに求められるノウハウを学べるのが写真専門学校です。写真専門学校ではハイレベルな撮影技術や理論を学べることにくわえ、将来のビジョンに合わせた様々なコースが設定されています。たとえば雑誌製作の現場で活動することを目指す人にはパソコンでのレタッチや編集作業も同時に学べるデザイン学科などが用意されているほか、ブライダルフォトや広報写真などの撮影テクニックを専門的に学べるビジネス学科など様々です。ほかにもファッションフォトや風景フォトをはじめジャーナリズムフォトやスポーツフォトなど、ジャンルごとに高い専門性を追求できるようになっています。写真専門学校の学費は年間でおよそ120万円から140万円程度が相場となっています。2年制なのか3年制なのかによっても変わるほか昼間部や夜間部などによっても年間学費は変動するので、学べる内容とともに予算に応じたコースを選ぶことも大切です。